So-net無料ブログ作成
ムカデの侵入し易い環境 ブログトップ

津市河芸町でのムカデ対策調査 [ムカデの侵入し易い環境]

ムカデに悩んで居る方がお見えに成れば、何とかしてあげたいとの思いで、本日は三重県津市,河芸町までムカデ対策の現地調査に向かいました。

ムカデが侵入し易い環境や近寄って来易い状況を把握して、対策を講じます。

今回の調査ポイントは、ブロック塀の東面に有る池と草むらがポイントと成ります。

1.JPG

ブッロク塀やコンクリート擁壁は、湿気と熱を適度に蓄えます。

2.JPG

配下の草むらに生息するムカデが、

這い上がりやすいコンクリート擁壁とブロック塀を越えてやって来ます。

3.JPG

乾燥地帯の犬走コンクリーを嫌い、基礎を上がって床下へと潜みます。

一旦床下へ潜んだムカデは隙間を探し上へ上へと徘徊し室内へ迷い込んでしまいます。

犬走コンクリートに薬剤処理を行いますが、一雨毎に薬剤が流失する為に効果が下がります。

こなな場合はSCキーパームカデ返しの設置が有効的です。


ムカデの侵入し易い環境 ブログトップ