So-net無料ブログ作成
3種混合 ムカデ対策 ブログトップ

標準的なムカデ駆除 [3種混合 ムカデ対策]

弊社のムカデ駆除の標準的な仕様です。

①侵入口となる 換気口のネット補修(ステンレスメッシュネット SUS0.4×16メッシュ)*実にこれが良い

②水溶性薬剤散布

③粉剤の散布

④粒剤の散布

上記作業を的確に行えば、1シーズンは効果としては持続してくれます。

ただし、庭の雑草や芝生が伸びてくると、薬剤に触れる事無く近寄って来るので、基礎沿いの薬剤に触れたとしても、触って即死する様な薬剤は無いので(とても危険)、室内へ徘徊しながら徐々に弱って行く事はたまに有ります。

3.jpg

既存の換気口の網目では、ムカデは自由に侵入かのうです。

ステンレスメッシュのネットで補修を行います。

1.jpg

コンクリートブロック積みされた庸璧の隙間にも薬剤を注入させて、

待ち伏せ作戦様に、仕込みを行います。

2.jpg

粉剤は基礎沿いに散布します。5センチ幅で散布して接触面を多く取りたいです。

白い粉剤の目立つ場所は粒剤を散布して、美観にも配慮します。

庭でペットを飼う場合や、薬剤散布が出来ないお家では、ノンケミカル施工のSCキーパー

ムカデ返しの設置が有効的方法です!

ムカデ 新聞広告001.jpg

http://www.j-sanai.jp/menu/centipede.html

SCキーパーパンフレット.pdf


3種混合 ムカデ対策 ブログトップ