So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
適材適所の対策を考える! ブログトップ

かしこいムカデ対策 [適材適所の対策を考える!]

ムカデ対策には薬剤処理と、環境的にムカデを棲みにくくする対策、物理的に侵入出来なくする対策・・など等幾つかの方法が有ります。

それぞれの場所と、生息数・侵入頻度、建物の構造で対策を考えなければ成りません。 

ムカデ対策で、天井裏からムカデが落下してくるという事で、 天井裏に薬剤散布をするとんでもない業者もいます。

また、床下から侵入する!という事で、床下を中心に薬剤散布をして、料金を加算させる業者も居ます。

ムカデの生態と、侵入経路、侵入する理由をしっかり解析した上で、一番最善の方法を考えてくれる業者を選択しましょう。

6.jpg

毎年、ムカデ対策に訪問する施主様宅。

侵入経路を把握して、通り道と成りうる場所に薬剤処理を行います。

無色透明、忌避作用が無い薬剤を選定!

ムカデが知らないうち 薬剤に接触します。

8.jpg

侵入して来たムカデが一旦潜みやすいポイントへ薬剤を注入。

「待ち伏せ作戦」 

別名:石川ひとみ 作戦とも言う

7.jpg

庭に有る杭棒も潜むポイントですね!

この処理薬剤は、草木を枯らす心配も有りません。


適材適所の対策を考える! ブログトップ