So-net無料ブログ作成
ムカデ駆除 ブログトップ

ムカデの侵入を防ぐ [ムカデ駆除]

ムカデは、脱皮を繰り返して成長します。生まれたてのムカデは小さくてもムカデの形をしてます!(当然ですね~)

最近は水道管が破裂するほどの冷え込みが無いので、腐木や地表近くで冬眠するムカデが凍死する危険も無くなって、早い時期からムカデの出没の報告を受けます。

ムカデの侵入経路は、基礎沿いを徘徊するムカデが、換気口や基礎と土台の隙間、扉の隙間から侵入して、圧着した様な隙間に潜みます。

室内の急激な変化や不意打ちの衝撃波に即発され、明るい時でも動きだし、目に付き発見されます。

1.jpg

カーテンの奥から出現!ムカデもビックリしてる状況ですね!

20㎝のムカデが出現して、見失う様な事に成ったら、パニック状態ですね!

決して電気を消して寝る事が出来ません。

menu_centipede_02.jpgmenu_centipede_03.jpg

SCキーパーを基礎沿いに取り付ければ、ムカデの侵入を許しません!


ムカデ対策 年間45棟・18年の実績 [ムカデ駆除]

[パンチ]ムカデ年間45棟.jpg

ムカデは、本来屋外に生息し、昆虫を捕食していますが、ゴキブリ・クモなどを食べるために家の中に侵入することがあります。普段は石の下や隙間、落ち葉の下など、ジメジメと暗く湿った場所に生息しており、お庭のプランターの下などは要注意です。靴の中や寝具などに潜むこともあり、噛まれるとムカデの神経毒により強い痛みを感じます。

特にオオムカデは溶血性毒やヒスタミン様物質を持っており、噛まれると危険。繰り返し噛まれるとアレルギー症状を起こすことがあります。

サンアイは、従来の薬剤による方法に加え、昆虫の侵入を防ぐSCキーパーを用いて、確実なムカデ撃退対策を施しています。

毎年45件程の新規のムカデ対策を行いますが、よっ様の会社を利用される施主様は、色々な方法を試してNG・色んな会社に頼んでNG・もう~なんとかならなか! と、悲壮な状況下で、ご依頼となるケースが多いために、一度利用して、効果が抜群!と言う事で、リピーターでメンテナンスを毎年行う家がグングン増えてます。

有り難い事ですが、そんなにムカデが居るの!?と不思議がるよっ様です。

やはり、皆様 年間通して、施工後屋外で大小合わせ、20匹位は死んでます!との事ですから、毎年お願いされるのでしょうね!

ムカデ君 [パンチ]だ~。そいで持って、感謝!合掌[もうやだ~(悲しい顔)] 

ムカデ防除 薬剤処理-001.jpg


ムカデ対策 [ムカデ駆除]

ムカデは、本来屋外に生息し、昆虫を捕食していますが、ゴキブリ・クモなどを食べるために家の中に侵入することがあります。

普段は石の下や隙間、落ち葉の下など、ジメジメと暗く湿った場所に生息しており、お庭のプランターの下などは要注意です。

靴の中や寝具などに潜むこともあり、噛まれるとムカデの神経毒により強い痛みを感じます。

特にオオムカデは溶血性毒やヒスタミン様物質を持っており、噛まれると危険。繰り返し噛まれるとアレルギー症状を起こすことがあります。

サンアイは、従来の薬剤による方法に加え、昆虫の侵入を防ぐSCキーパーを用いて、確実なムカデ撃退対策を施しています。

SCキーパーイラスト.JPG2.jpg


ムカデ対策の決定版!SCキーパーでムカデSTOP! [ムカデ駆除]

気温の上昇と共に、厄介者のムカデが我が家にやって来る・・・

ムカデ対策の決定版!SCキーパー取り付け

3.jpg

 位置を決めてキーパーの受け皿を取り付けます

6.jpg

トレイの中に粉剤を補填します

7.jpg

コーナーカバーを取り付けます

8.jpg

全体にカバーを取り付け、ジョイント部分を仕上げます。

これでムカデ侵入の危険から解放されます!

安心・安全・快適な初夏が満喫!

無料 見積依頼

対応エリア全国対応(施工も対応)

ムカデ撃退の流れ

現地調査依頼 見積依頼 


ムカデ駆除 ブログトップ