So-net無料ブログ作成

ムカデ対策に水溶性薬剤外周処理 [ムカデ定期メンテンス作業]

毎年、ムカデの定期メンテナンンス作業に伺う施主様宅が増えています。
本日も下呂市でムカデ定期メンテを行い高山へスタッフが向かいました。私は各務原市川島町へムカデ返しの定期メンテンス作業2軒を担当しました。
1.JPG
ムカデ返しの薬剤交換に続き、外周の薬剤処理を行います。
鉢植えの台に使用するブロックの下も潜みやすいポイントです。
2.JPG
フェンスの外側は竹藪が続き、最も潜みやすいポイントと成ります。
3.JPG
10分もしない内に大きなムカデが苦しく成って出て来ます。

nice!(0)  コメント(0) 

名古屋市内にてムカデ返し取付け [SCキーパー取付け]

本日は名古屋市内にてムカデ返しSCキーパーの取付けを行いました。
小高い山の上に建つ施主様宅は4面山に囲まれています。
施行中にもムカデが出現するナイスな現場環境なので、これからのムカデシーズを向かえると成るとそれは心配な日々が続くところでした。
1.JPG
別荘風の立地場所に建つ施主様宅 
ムカデ返しを取付ける位置に障害物が有ります
3.JPG
電機配線ボックスの位置をずらしSCキーパーを水切りの下に取付け
トレイの中にムカデ駆除薬剤を補填します。
2.JPG
薬剤補填後 カバーを取付ければ完成
これでムカデの侵入の心配から解放されます。

nice!(1)  コメント(0) 

ムカデ定期メンテナンス [ムカデ返しメンテンス作業]

SCキーパー(ムカデ返し)を設置したお家の定期メンテナンスを1年に1回行って居ます。

SCキーパー内の薬剤は紫外線の影響を受ける事も無く、雨水が掛かる事の無いので最大2年程の薬剤効力維持す事は可能だと見ていますが、やはりムカデ嫌いに施主様が設されるので、1年に1度はトレイの薬剤交換と、外周処理に訪問させて頂いて居ます。

1.JPG

SCキーパーのカバーを取り外し内部の薬剤を入れ替えします

2.JPG

カバーの中にはヤモリが住み着いて居ました

3.JPG

外周全ての薬剤を入れ替えます

4.JPG

基礎外周にも粉剤・粒剤を使い分け処理を行いますが、いずれは雨で流れてしまいます。

キーパー内の薬剤は年間を通して駆除の効果を維持してくれます。



nice!(0)  コメント(0) 

ムカデの侵入を止める優れもの [最強のムカデ駆除]

ムカデシーズンを目の前に、最強のムカデ対策 SCキーパー(ムカデ返し)の設置を四日市市にて行いました。
今回は、玄関ポーチが鈍角に成って居るので、既存の出隅カバーが使用出来ません。
ジョイントカバーを加工して鈍角のカバーを拵えます。玄関ポーチはタイル貼りなので、目地の隙間からのムカデ侵入を防ぐ為に、SCキーパーを玄関ポーチに取付けた後、目地隙間をコーキングで隙間補填して侵入出来るブランクを無くします。
1.JPG
玄関ポーチの各直線部分にSCキーパー本体ベースレールを取付けます。
8.JPG
タイル目地の隙間にコーキングで隙間補填を行います。
玄関ポーチの場合は、本体レールの天場とタイルの端部もコーキング処理を行います。
上部のコーキング処理が完了させ、本体レールの下場もコーキング処理を行い隙間を無くします。
ベースレール下部 折り返しスペーストレイに薬剤(今回は粉剤使用)を補填します。
7.JPG
ジョイントカバーを加工して鈍角カバーを作成取付けます。
2.JPG
全体の仕上がりも満足頂ける物と成りました。

nice!(0)  コメント(0)